峰松誠治は南幼稚園の園長だった!「園児じゃ物足りない」超ロリコン元校長の執念

わいせつ教師

児童買春とわいせつ写真の販売の容疑で伊丹市の元校長である峰松誠治(みねまつせいじ)容疑者が逮捕されました。峰松誠治は一時、幼稚園にも勤務していたことが判明しています。

この記事では、峰松誠治(みねまつせいじ)容疑者の幼稚園生活について見ていきます。

峰松誠治は伊丹市立南幼稚園に勤務していた

峰松誠治容疑者は幼稚園の園長を務めたあと、教育委員会の非常勤講師になったと報道されています。どこの幼稚園かが不明でしたが、「伊丹市立南幼稚園」勤務だったことが判明しました。

定年後は、南小学校の横の幼稚園で園長をしていました。幼稚園のお母さん方は若い人が多いから、(峰松誠治容疑者の逮捕を受けて)「ああやっぱりそんな感じはしてたよね」って噂はすごく流れています。

出典:管理人への情報提供

情報提供ありがとうございます!!

伊丹市立南幼稚園は伊丹市立南小学校の真横にあります。峰松誠治容疑者が逮捕された2021年3月時点で幼稚園は閉園しており、園児の受付は行われていません。

峰松誠治容疑者のヤバイ雰囲気は、保護者の間でも有名だったようですね。峰松誠治容疑者の逮捕はある意味、「時間の問題」だったのでしょう。

minematsuseiji minamiyouchienn
峰松誠治容疑者が勤務していたいいtいたいたmいたみsいたみshいたみしいたみしrいたみしりいたみしりtいたみしりつ伊丹市立伊丹市南幼稚園

インターネットの口コミを見ると、「あいさつがきちんと出来ている」「日々色々な遊びをしてくれる」と好意的な意見と共に「幼稚園の閉園は残念」との声が上がっています。

minamiyouchiennnokuchikomi

峰松誠治容疑者が園長を務めたのは南幼稚園が閉園間際の2019年度。わずか1年の園長生活でした。峰松誠治容疑者が閉園の原因になったかは現在調査中です。

南幼稚園長を務めながらも南小学校を徘徊

「はー、、、園児の奥様も若くていいんだけど、やっぱり学生だよな・・・」

若い奥様方との交流を楽しんでいた峰松誠治容疑者でしたが、本性は超ロリコン写真フェチ。ストライクゾーンは小学生~高校生の女の子です。

峰松誠治容疑者は南小学校時代の教え子(=小学生)への未練が断ち切れず、南小学校にも頻繁に出入りしていました。

・南幼稚園の園長になったからも、小学校でよく目撃されていた。「えっ、やめたんじゃないの!?」と、子供たちは不思議がっていたそうです。

・南幼稚園にはプールがないので、先生が引率して隣の南小学校のプールに来ていたようです。

出典:管理人への情報提供

小学生と接したい!というハンパない執念を感じます。南幼稚園にはプールがないので、園児の引率を兼ねて小学生のプール姿を見に来ていたかもしれませんね。気持ち悪すぎます。。。

峰松誠治容疑者は昆陽里小学校の校長時代、女子児童の写真を大量に入手しています。昆陽里小学校校長を3年、南小学校校長を2年。南幼稚園長時代の1年で、不足していた南小学校のデータを収集していたのかも知れません。

元校長が小学校を徘徊。関係者とはいえ、定年で職をとかれた峰松誠治容疑者が南小学校に頻繁に出入りしているのはおかしな話です。

峰松誠治容疑者は長く伊丹市の小学校教育に深く携わってきた有名人。周囲の教育関係者も、峰松誠治容疑者の不審な行動に口出しできなかったのでしょう。まさに忖度(そんたく)。教育現場の改革が求められますね。

こやのさと幼稚園にも関与していた

峰松誠治容疑者は伊丹市立南幼稚園にとどまらず、伊丹市立こやのさと幼稚園にも関与していました。
時期的には昆陽里小学校の校長になる直前の2013年ごろです。

minematsuseiji koyanosatoyouchienn
峰松誠治容疑者がかつて園長を務めたこやのさと幼稚園

平成26年度に向けた「こやのさと幼稚園の教育ビジョン」の中で、峰松誠治容疑者はめざす教師像:5つのポイントを掲げています

峰松誠治「目指す教師像:5つのポイント」
(1)子どもを温かく見守り、その子らしさを受け止めることのできる教師
(2)子どもの様子から、自分自身を振り返り、感性を磨くことのできる教師
(3)子どもに生活の基礎・基本を伝え、守ることを教えることができる教師
(4)良識を持って保護者・子ども・地域の人たちと接し、信頼される教師
(5)子ども達と共に生活する中で良いモデルとなると共に、協力し、高めあえる教師

出典:こやのさと幼稚園の教育ビジョン(H26年度)

峰松誠治容疑者は伊丹市総合教育センター勤務時代、「峰松3箇条」を提示しています。ビジョン作成はお手の物なのですが、「絵にかいたモチ」で達成度が低いのも特徴です。

峰松誠治容疑者は「峰松3箇条」をすべて破りましたが、「5つのポイント」の達成度は40%でした。

峰松誠治「目指す教師像:5つのポイント」 → 達成度40%
(1)〇:気になる小学生児童をロックオンし、「生温かい目」で見守る
(2)〇:児童の写真収集を通じて、「超ロリコン写真フェチ」の感性を磨く
(3)×:買春で逮捕。SNSで「モモ」と名乗り、わいせつ写真を販売。
(4)×:(伊丹市の)教育者と公務員の信頼を地に落とす
(5)×:子ども達に「この先生もエロなんじゃ・・・」と教育者に対する疑念を抱かせる

5つのポイントの(1)(2)は、矢印が「自分自身」に向いています。峰松誠治容疑者は幼稚園長や校長時代、しっかりと務めている気がしていたことでしょう。完全な自己満足です。

一方(3)~(5)は、「他者」に対してどう良い影響を与えるかの話です。峰松誠治容疑者は他者に対してはとてつもない悪影響を与えました。生徒の模範となるべき教育者としては完全に「アウト」ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました