山口悦子容疑者のインスタ顔画像特定!給付金サギで整形した超美人モデルの末路

加藤裕/山口悦子サギ

持続化給付金をだまし取ったとして、元モデルの山口悦子(やまぐちえつこ)容疑者(35)が逮捕されました。山口悦子(やまぐちえつこ)容疑者は熊田裕通総務副大臣の元スタッフで加藤裕容疑者の元交際相手です。

この記事では、山口悦子容疑者のインスタ顔画像を見ていきます。

山口悦子容疑者のインスタ顔画像

山口悦子でインスタグラムを検索します。その結果、山口悦子名義のインスタグラムが30件以上見つかりました。このうち、山口悦子容疑者と思われるインスタグラムが特定されました。

山口悦子容疑者のものと思われる山口悦子名義のインスタグラムの表紙には本がいくつか示されています。山口悦子容疑者は本が好きだったようです。

yamaguchietsuko instagram
山口悦子容疑者のインスタ検索

2016年に山口悦子のインスタグラムに投稿された顔画像です。ウエディングドレス姿ですが、ムチャクチャかわいいですね。加藤裕容疑者が山口悦子と交際したくなる気持ちもよくわかります。インスタにはいいねが「103人」ついています。

yamaguchietsukoyougisya instagram1
山口悦子容疑者のインスタ顔画像1

2016年にインスタグラムに投稿された画像です。山口悦子容疑者にとっては初のラジオ生出演で緊張したようです。山口悦子容疑者には清純な雰囲気が残っています。

yamaguchietsukoyougisya instagram2
山口悦子容疑者のインスタ顔画像2

山口悦子は共演した管理栄養士に、「夏バテ解消メニューは?」「いい身体といい心を作るには?」など質問した様子がインスタに残っています。2016年の山口悦子容疑者にはまだ、「いい心」が残っていたのでしょうか?

yamaguchietsukoyougisya instagram taidann
山口悦子容疑者のインスタグラムより

2017年にインスタグラムに投稿された山口悦子の顔画像です。ちょっと山口悦子の肌の潤いが落ちてきた印象です。Instgramのいいね!は39人で失速気味です。

yamaguchietsukoyougisya instagram3
山口悦子容疑者のインスタ顔画像3

2017年にインスタグラムに投稿された山口悦子の顔画像です。和装を完璧に着こなした山口悦子はさすがはモデル!という印象です。インスタグラムには74人のいいね!がついていました。

yamaguchietsukoyougisya instagram4
山口悦子容疑者のインスタ顔画像4

2018年にインスタグラムに投稿された山口悦子の顔画像です。山口悦子はモデルというよりも普通のキレイなお姉さん、という印象が強いですね。インスタグラムのいいね!も28人で少なめです。

yamaguchietsukoyougisya instagram5
山口悦子容疑者のインスタ顔画像5

同じく2018年の山口悦子の顔画像です。インスタグラムには掲載されていません。山口悦子がイベントの司会を務めた時のものですが、まだまだ清純派の印象を保っています。

yamaguchietsukoyougisya instagram kaogazou
山口悦子容疑者の顔画像

もう少し古い山口悦子の顔画像も見つかりました。インスタには無い情報ですが2013年のトウキョウモーターショーでの写真です。山口悦子の逮捕時の顔画像とは違い、ややトゲトゲしい印象があります。

この顔画像もインスタにはないですが同じ時に撮影された山口悦子の顔画像です。山口悦子の頬っぺたからあごのラインが丸みを帯びています。逮捕時の顔画像とは異なり、人を見下した印象があります。

「どうしてこんな美人がサギ師になってしまったのか?」

多くの人が同じことを思ったことでしょう。加藤裕容疑者という「稀代の詐欺師」と付き合ってしまったことが本当に悔やまれます。

yamaguchietsukoyougisya katouyuyougisya
山口悦子容疑者と加藤裕容疑者1

ただ、山口悦子容疑者にはどうしてもお金が必要な事情がありました。

加藤裕容疑者の会社は合同会社NEXUS JAPAN!自民党議員の秘書を名乗ったサギ師

山口悦子はモデルが嫌だった!「もっと私を褒めて…」悲しい生い立ちが招いた悲劇

山口悦子は加藤裕と不倫関係!「夫を返して!!」妻に叫ばせた男と売れないモデルは金の亡者

山口悦子容疑者は給付金サギで整形

山口悦子容疑者がお金が必要だった理由、それは「整形費用」です。まずは山口悦子容疑者のインスタグラムの写真をご覧ください。

yamaguchietsukoyougisya instagram5
山口悦子容疑者のインスタ顔画像5

山口悦子容疑者と他のモデルが写ったインスタ画像です。モデルなので皆さんスタイルがムチャクチャいいです。ただインスタ画像の顔に注目すると、山口悦子容疑者にあって、他の2人には無いものがあります。

それは、、、

「エラ」です。

yamaguchietsukoyougisya instagram6
山口悦子容疑者のインスタ顔画像6

モデルにとってはスタイルのみならず、お顔が良いことも重要な要素です。山口悦子容疑者は昔からスタイル抜群でモデルになるポテンシャルはありました。

一方山口悦子容疑者は、「エラ」にコンプレックスを持っていました。このため山口悦子容疑者はインスタでも、「エラ」が目立たない斜めからの顔画像や「エラ」を髪で隠した顔画像をアップしています。

しかし、他のモデルと一緒に写ると、山口悦子容疑者の「エラ」は相対的に目立ってしまいます。また正面から撮影されると、山口悦子の「エラ」は存在感を増す一方でした。

yamaguchietsukoyougisya instagram7
山口悦子容疑者のインスタ顔画像(モデルと共演)
yamaguchietsukoyougisya kaogazou2
山口悦子容疑者の顔画像(正面)

山口悦子容疑者にとって、憎むべき存在だった「エラ」。しかし、「エラ」を削るには多くのお金が必要です。実際、美容クリニックはエラ除去に「100万円以上が必要」との見解を示しています。

えら削りの費用は、削る量や状態にもよりますが、100万円以上になります。最終的には診察などの後で決定することになりますね。

出典:聖心美容クリニック

「もっときれいになりたい。このエラさえなければ…」

美しくなりたい一心の山口悦子容疑者。ついに大枚をはたいて「エラ」を除去しました。2017年のインスタ画像と逮捕時に報道された顔画像です。山口悦子容疑者のあごのラインに注目してください。

yamaguchietsukoyougisya kaogazouhennka
山口悦子容疑者の顔画像変化

見事に「エラ」が消え去り、美しい顔のラインが形成されています。山口悦子容疑者の顔もエラが取れて明るくなった印象です。

とはいっても、山口悦子容疑者は素材が良いので大きな変化は見られません。世の中で「大規模工事」と騒がれた事例に比べ、費用は安上がりだったと思われます。

■世の中の大規模工事 事例1

tamarumaki erazyokyo
田丸麻紀のエラ

■世の中の大規模工事 事例2

maedaatsuko erazyokyo
前田敦子


モデルの敵である「エラ」の除去に成功した山口悦子容疑者。美人モデルから「超美人」モデルに進化した山口悦子容疑者は第2のモデル人生をスタートさせようとしていたかに見えました。

整形した超美人モデルの末路

「もう私に怖いものはないわ!あとはお金を何とかしないと…」

あとはお金を稼ぐだけ。そう思っていた矢先、コロナが山口悦子容疑者を襲います。モデルは人前に出てなんぼの職業。山口悦子容疑者は仕事が激減します。途方に暮れた山口悦子容疑者は、交際していた加藤裕容疑者に泣きつきました。

山口容疑者:どうしよう、裕。「エラ」と一緒にお金もなくなっちゃった・・・

加藤容疑者:気にするな。ちょうどコロナで良い案件を見つけたから、お前も手伝え

こうして山口悦子容疑者は加藤裕容疑者と共に、持続化給付金詐欺に手を染めます。山口容疑者は連絡役として、サギを忠実に実行し多額のお金を手にしました。

katouyuyougisyatoyamaguchietsukoyougisya
山口悦子容疑者と加藤裕容疑者(FNNプライムオンライン)

美しいスタイルにエラの無い美しい顔。そして、頼りになる彼氏。すべてを手に入れて幸せの頂点にいた山口悦子容疑者。

「お金が入って落ち着いたら結婚しよう」

そう約束していた山口悦子容疑者と加藤裕容疑者でしたが、世の中甘くはありません。2021年の3月と4月、2人は詐欺容疑で逮捕されてしまいました。

まさに結婚詐欺。結婚を信じていた関係者は肩透かしを食らうと共に、大きな怒りを覚えたことは間違いないでしょう。

yamaguchietsukoyougisya katouyuyougisya2
山口悦子容疑者と加藤裕容疑者2

加藤裕容疑者の会社は合同会社NEXUS JAPAN!自民党議員の秘書を名乗ったサギ師

山口悦子はモデルが嫌だった!「もっと私を褒めて…」悲しい生い立ちが招いた悲劇

山口悦子は加藤裕と不倫関係!「夫を返して!!」妻に叫ばせた男と売れないモデルは金の亡者

※追記(2021,07.02)
2021年7月2日、被告となった山口悦子の初公判が行われました。山口悦子被告は起訴内容を否認したうえで、以下のようにコメントしています。

「不正受給だということを知りませんでした」

どこまでウソを貫き通す山口悦子被告。山口悦子の顔はキレイになったかもしれませんが、心は完全に歪んでしまったようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました