宮本浩志の勤務先は住友電工情報システム「女の子にニヤニヤ」仕事先でも若い女性を物色

稲田真由子殺害事件/大阪

カラオケパブごまちゃんのオーナーである稲田真優子(まゆこ)さん(25)を殺害したとして、宮本浩志(みやもとひろし)容疑者が逮捕されました。宮本浩志容疑者の勤務先は、新大阪の機器メンテナンス関連会社とのことです。

この記事では、宮本浩志容疑者の勤務先である会社を特定していきます。

宮本浩志の勤務先は住友電工情報システム

宮本浩志容疑者の勤務先は新大阪にある機器メンテナンス関連会社と報道されていました。一方週刊文春によれば、宮本浩志容疑者の最初の勤務先は住友電工とのことでした。その後、宮本浩志容疑者は住友電工から出向し、現在の勤務先は「住友電工の子会社」とのことです。

住友電工といえば、世界で30万人程度の従業員を有する超大企業です。住友グループの中心的企業の一つでもあることから、宮本浩志容疑者は超有名企業で働くエリート社員だったことになります。

一方、宮本浩志容疑者は年齢を重ねて、住友電工の子会社で働くことになりました。宮本浩志容疑者の勤務先として、新大阪にある住友電工の子会社を検索すると、「住友電工情報システム株式会社」が見つかりました。

miyamotohiroshi kinnmusaki
sumitomodennkouzyouhoushisutemu

住友電工情報システム株式会社の住所は、「大阪市淀川区宮原3-4-30(ニッセイ新大阪ビル)」。宮本浩志容疑者の勤務先情報として出ていた、「新大阪にある会社」と完全に一致します。住友電工情報システム株式会社が入るニッセイ新大阪ビルは大変立派な作りです。

また文春によれば、宮本浩志容疑者は勤務先で、「コンピュータのソフトウェア作りにエンジニア」として携わっていたとのことです。住友電工情報システム株式会社の事業内容を見ると、「パッケージソフトの開発・販売、ソフトウェア開発ツール」と書かれています。

miyamotohiroshi kinnmusaki2
■住友電工情報システム株式会社の事業内容
・パッケージソフトの開発・販売
 ソフトウェア開発ツール、業務ソフトウェア、検索システムなど

住友電工情報システム株式会社の事業内容と、宮本浩志容疑者の仕事内容として文春に記載された内容はまさにドンピシャ。仕事内容の観点からも、宮本浩志容疑者の勤務先として住友電工情報システム株式会社が合致することが分かります。

また、宮本浩志容疑者の勤務先と思われる住友電工情報システム株式会社と、稲田真優子さんのお店である「カラオケパブごまちゃん」とは電車で10分ほどです。宮本浩志容疑者は勤務先での仕事を終えると、稲田真優子さんの店に寄って兵庫に帰宅する、という流れを繰り返していたと考えられます。

miyamotohiroshi inadamayuko kannkei

「新大阪」にある「住友電工の子会社」、さらには「エンジニア」としての仕事内容の情報から、宮本浩志容疑者の勤務先は住友電工情報システム株式会社で間違いないと判断しました。

なお、「宮本浩志容疑者の勤務先は新大阪のS社」とのタレコミも複数頂いたため、文春の情報が無くても、宮本浩志容疑者の勤務先が住友電工情報システム株式会社との結論は確度が高いと思います。

宮本浩志の顔画像「君のために整形する!」稲田真優子さん殺害犯のキモすぎる愛

仕事先でも若い女性を物色「妙にニヤニヤしていた」

宮本浩志容疑者はエンジニアとして、勤務先では非常にまじめだったとのことです。文春の記事によれば、宮本浩志容疑者は勤務先に朝7時には出社していたといいます。多くのサラリーマンが満員電車に揺られている時間から、宮本浩志容疑者は勤務先で仕事に勤しんでいたことになります。

宮本浩志容疑者は稲田真由子さんに会うため、毎日のようにごまちゃんに入り浸っていました。にもかかわらず、宮本浩志容疑者は勤務先で朝7時からバリバリ仕事ができるところを見ると、ON/OFFがしっかりした「イケてるサラリーマン」とも取れます。

さらに宮本浩志容疑者は、勤務先が住友電工の時には「サッカー」にも没頭していたと言います。また宮本浩志容疑者は足を怪我したさい、勤務先の会社に「ギプス」をして平然と出勤していたと言います。

体力、知力、気力のすべてを兼ね備えていた宮本浩志容疑者。会社でのエピソードを見るにつけ、宮本浩志容疑者はまさに「化け物」のような会社員だったことでしょう。

しかし、会社員としてスーパーであることと、犯罪を犯すか否かは全く別の話です。ネットで宮本浩志容疑者の”生の”評判に関して調べていくと、宮本浩志容疑者が勤務先の会社で若い女性社員にうざがられていたとの情報が出てきました。

この男(宮本浩志容疑者)、会社でも若い女の子にウザがられていたみたいだね。

出典:ネットの情報
miyamotohiroshi kaogazou

さらに会社関係者からのタレコミでは、宮本浩志容疑者が勤務先で若い女性社員を狙っていたのではないか、という声も出てきています。

会議や出張で若い女性社員と一緒だと妙に嬉しそうだった。娘さんがいるので我が子のように見ていたのかと思ったけど、今回の事件を踏まえるとヤラシイことを考えてたのかもしれない。若い社員は彼が管理職だからコミュニケーションをとっていただけなのに、勘違いも甚だしい。

出典:会社関係者からのタレコミ

宮本浩志容疑者は56歳。定年間近とはいえ、エンジニアとして優秀だった宮本浩志容疑者に対し会社はそれなりのポストを与えていたことでしょう。「ポスト」の力で若い女性社員に近づけていた宮本浩志容疑者は、会社でもとんだ勘違い者だったと考えられます。

→ 宮本浩志の娘はリケジョ「眼鏡が似合う美人」ブチ切れオヤジに我慢の日々

勤務先からパブに直行「持ち歌は小田和正」

宮本浩志容疑者は稲田真由子さんのお店に毎日のように通い詰めていました。宮本浩志容疑者は稲田真由子さんが以前勤めていたパブからの常連。勤務先での仕事を終えると、宮本浩志容疑者はウキウキしながら稲田真由子さんに会いに行っていました。

稲田真由子さんのTwitterを見ると、宮本浩志容疑者が店に通い詰めていたことがよくわかります。服装はいつも同じジャケットとYシャツ。宮本浩志容疑者の勤務先は会社ではなく、稲田真由子さんが勤務するパブだったと言っても過言ではありません。

2020年3月だけでも、宮本浩志容疑者と思われる人物と稲田真由子さんとのツーショット写真が4つも出て来ました。最後の1枚は、宮本浩志容疑者が稲田真由子さんに密着したものですが、どう考えても父親と娘にしか見えません。

2020年3月27日

miyamotohiroshi inadamayuko gazou1

2020年3月14日

miyamotohiroshi inadamayuko gazou2

2020年3月12日

miyamotohiroshi inadamayuko gazou3

2020年3月7日

miyamotohiroshi inadamayuko gazou4


[ad]

また週刊文春の記事によると、宮本浩志容疑者はパブでカラオケにも興じていたとのことです。持ち歌はなんと小田和正。純愛や家族愛の歌詞で人気の小田和正を、家族をさし置いて若い子に入れ込んだ宮本浩志容疑者が歌うのは何とも皮肉なものです。

odakazumasa

ある常連客からは、宮本浩志容疑者が小田和正のある歌を熱唱する様子が寄せられました。

小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」を歌っていたのを見たことがあります。歌はそこまでうまくなかったのですが、サビの部分を歌いながら真優ちゃんを見る目がなんとも言えない感じでした。

出典:常連客の声

「ラブ・ストーリーは突然に」のサビば、「あの日あの時あの場所で君に会えなかったら、僕らはいつまでも見知らぬ二人のまま」。宮本浩志容疑者にとって、稲田真由子さんとの出会いは「運命的」だったのかもしれません。

しかし稲田真由子さんからすると、宮本浩志容疑者と出会わなければ、若くして命を落とすことなどありませんでした。


稲田真由子さんと宮本浩志容疑者が見知らぬ二人のままでいてほしかった

世の中の大半の人たちがそう思っていることは想像に難くありません。

稲田真優子のインスタ「キモオタがすり寄ってくる」親想いの優しい一面も

宮本浩志の顔画像「君のために整形する!」稲田真優子さん殺害犯のキモすぎる愛

→ 宮本浩志の娘はリケジョ「眼鏡が似合う美人」ブチ切れオヤジに我慢の日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました